岡山県下自治体新入職員研修

この春、岡山県下の自治体に採用された新入職員研修会(岡山市、倉敷市、津山市を除く)が、公益財団法人 岡山県市町村振興協会の主催で、4月15日に総社市高梁川近くのサントピア総社で開催され講師を担当いたしました。テーマは「これからの地方自治」、約200名のフレッシュマンの瞳は輝いておりました。自治体職員の役割、業務の心構え、アベノミクスと景気の動向、国の財政と地方財政、そして、人口減少と地域創生の必要性などについて話題提供しました。(三村聡)

自治体新入職員研修